ネットストック・ハイスピード

ネットストック・ハイスピードとは、松井証券が提供しているトレーディング・ツールです。
様々なチャートを見る、自分のポジションを確認する、投資資金の余力を確認する、板をみる、注文をする、決済をする等できることはとても幅広いです。
株式投資をする際に必要なことを全てネットストック・ハイスピードですることができます。発注画面やチャート画面を自由に食い合わせてオリジナルの取引環境を作ることができるので、まさにプロ同等の環境を実現させてくれるトレーディング・ツールだと言えるでしょう。

ネットストック・ハイスピード9つの機能

1 スピード注文スピード注文機能は、あらかじめ注文条件を設定しておくことにより、取引したい価格帯をクリックするだけで発注できます。そのため、デイトレードとの相性が抜群だと言えます。また、指値の訂正・取り消しや返済注文の発注もマウス操作のみで行うことができます。逆指値注文、返済予約注文、執行条件付注文にも対応しているため、デイトレードで利益確定や損切りをしたいときにも迅速な対応ができます。

2 各種照会画面ネットストック・ハイスピードの各種照会画面(株式注文照会/現物残高照会/信用建玉照会)では、注文の発注状況以外にも、保有している現物株式・信用建玉の一覧や評価損益をリアルタイムで確認できるので、自分がいまどんなポジションを持っているかという確認を容易にできます。

3 株式Trading Center株式Trading Centerとは株価ボード、チャート、複数気配、注文発注・照会機能が一体となっている画面です。初心者でも感覚的に理解することができます。

4 チャート画面チャート画面では、様々なテクニカル指標を使用して、チャート描画やテクニカル分析をすることができます。株式チャート、指数チャート、指数先物/オプションチャートの3種類の画面を見ることができます。

5 マルチチャートボード、マルチ気配ボードマルチチャートボード、マルチ気配ボードでは複数銘柄のチャートと気配を一度に見ることができます。

6株価ボード株価ボードを使えば登録した銘柄の現在地や出来高等の情報を一気に見ることができます。1グループに50銘柄が最大可能登録数です。

7 ランキング情報ランキング情報では、出来高、売買代金、上昇率、下落率、新高値、新安値等の様々なランキング情報を見ることができます。

8 豊富な株式情報株式情報では、国内各種指数、海外指数、リアルタイムニュース等様々な投資に関する情報を見ることができます。

9 SDI機能/株式近接率分析1つのウィンドウの中に書く画面を表示させるMDI表示以外にも、書く画面をそれぞれ別のウィンドウとして表示させるSDI機能も搭載されています。株式近接率分析では、高値、安値、ストップ高、ストップ安の説めに 向かう銘柄をチェックすることができます。