iSPEED

iSPEEDは楽天証券が提供するトレーディングツールです。スマホアプリとしてPCツールに劣らない高性能なため、投資家に人気です。株アプリのiSPEED、FXのiSPEED FX、先物OPのiSPEED 先物OP、国内商品先物のiSPEED CXがあり、さまざまな投資方法に対応しています。今回はその中で株アプリのiSPEEDについて深く説明していきたいと思います。

特徴を順に説明していきます。
1. 「TODAY」でオリジナルの投資情報画面を作成
MyPage機能では株価や市況、ニュース、チャート注文照会など30種類以上のパーツを組み合わせて自由に画面をカスタマイズでき、オリジナル投資情報画面を最大10ページまで作成することができます。さらに、MarketTodayではカテゴリ別ニュースなどを見ることができます。
2. 知りたい情報をワンタップで「マーケット」 マーケットでは各種指数や為替レート、1分ごとに更新される様々なランキングなどを見ることができます。
3. 最大1,000銘柄を「お気に入り」登録、12種の情報をスワイプでさくさく確認 お気に入り機能で銘柄を管理し、アラートを設定することも可能です。銘柄情報も、銘柄サマリー、市況情報、チャート、歩み値、四季報、ファンダメンタル情報、株主優待情報などを見ることができます。
4. 15種類、カスタマイズ可能な「チャート」 テクニカルチャートは簡単な操作で様々な情報を素早く見ることができます。
5. 発注、取消、修正をスピーディーに「注文」
現物取引と信用取引の注文をカンタン操作で行うことができます。
6. 「資産・照会」情報はいつでもどこでも
資産・照会では総合サマリーや余力・維持力実現損益をリアルタイムで確認することができます。
7. 「株アラート」機能で、売買チャンスを逃がさない。
株アラート機能では設定した株価に到達したとき、ニュースが配信されたとき、約定したときに通知することが可能です。
8. 「Apple Watch」で、株価チェックもスマートに。
Apple Watchを使用することもできます。
9. 「ウィジェット」マーケット情報をひとめで
アプリを開くことなくデスクトップ上にウィジェットを貼り付けることでチェックすることができます。市況・為替のチャートやレート、ニュースを貼り付けることができます。
10. 「エクスプレス注文」、最短ワンタップで発注
現物取引と信用取引のエクスプレス注文をすることができます。
11. 「検索」機能で、さくさく検索
検索では銘柄名・銘柄コードはもちろんのこと、最近チェックした銘柄、業界、テーマ、チャートの形状など様々な軸から検索することが可能です。

以上、魅力がたくさんあるiSPEEDの説明でした!